悪化を防げば皆がシアワセ!フェルラ酸サプリで認知症を改善

レディー

善玉菌のバランス

サプリメント

腸内環境の整備

腸内環境を整えることは健康状態を維持するうえで重要なバロメーターとなっています。腸内には無数の細菌が生息していますが、その細菌は善玉菌と悪玉菌に分かれます。このバランスが重要で少しでもバランスが崩れると体調を壊す要因となるのです。善玉菌は生活習慣の乱れやストレス、睡眠不足、運動不足、喫煙、飲酒、紫外線などの影響によって減少しやすくなっています。そのため善玉菌の量を意図的にコントロールし、善玉菌を必要な量だけ補充する必要があります。善玉菌はビフィズス菌や乳酸菌などになりますが、ヨーグルトなどの乳製品で補うことができます。しかし腸内に乳酸菌を生きたまま届けることが難しいため、食事で摂取する際には食後の胃酸が薄まっている時などタイミングを見極めましょう。

生きたまま腸内に届く工夫

乳酸菌を腸内に生きたまま効率よく届けることができるものに乳酸菌サプリがあります。乳酸菌サプリは、サプリメントのカプセルの中に生きたままの乳酸菌が入っており、胃で消化されないようになっています。腸内で初めてカプセルがはじけて乳酸菌が腸内に届くように設計されています。そのため食品から摂取するより効率的に乳酸菌を腸内に届けることができるのです。善玉菌のバランスは毎日変化しますので、できる限り毎日摂取することがおすすめです。乳酸菌サプリメントであれば、継続しやすいため効果的な摂取が可能になるのです。しかし腸内環境には個人差があります。どの乳酸菌サプリでも同じ効果が出るとは限りませんので自分に合った商品を選択することが大事です。